甘くも辛くも

  • 2016.07.10 Sunday
  • 11:04

久しぶりのブログです。
蒸し暑い毎日が続いていますが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
「暑気払い」という気の利いた魔法の言葉をよく耳にしながら
ジョッキを傾ける機会も多いのではないでしょうか。

 

先日6/29、無事に娘が生まれまして
ただ今、自宅と嫁の実家を行き来する毎日を送っております。


久しぶりに一人暮らしをしているのですが、
普段やらない、一人晩酌をしたり、

外で飲んだりとお酒の機会が多少増えております(笑)
めでたいことなのでよしとします。


最近ビールが苦手で日本酒にはまっています。
お勧めは藏心と能古見。
鍋島なども有名ですが、地元鹿島のお酒たちです。
甘めでコクのあるしっかりした味が地元には多いように感じます。
新潟のお酒とはタイプが違います。
もちろんフルーティさもあり、薫り高く飲みごたえがあるものなので、
満足感を得られること間違いなし。お勧めです。
この時期、冷やしてキュッといく瞬間至福です。
辛口のお酒も食事に合わせて選ぶことがありますが、
甘いのが好きですね。

というか、辛くても甘くても周りの友人や仕事仲間など

素敵な方たちと飲むお酒は何でもうまいんです(笑)

 

 

お酒の話とはまったく無関係ですが、
先日、あるお客様のお宅に仕事で伺いました。
20代女性のお宅でしたがかわいらしい素敵なお部屋でした。
そこで目についたのが鳩時計。
からくり時計ともいうのでしょうか。
かわいいながらもクラシックな良い雰囲気の時計でしたので、
思わず「いい時計ですね」と。
それがなんでも、自分が生まれたときに両親から贈られたもので
ずっと自分と過ごしてきているとのこと。

 

大きなのっぽの古時計のリアルな話じゃないですか。
この話は何かのご縁に感じまして。
翌日、早速奥さんに相談して時計を娘に贈ることにしました。

 

ネットで注文するのですが、
お祝いとして時計を贈ることは一般的に多いのですね。
企業にお邪魔したときには”○○贈”みたいなのを見た気もしますが、
記念のプレートを別注で張り付ける際に、
入学祝や誕生日、結婚祝いなど様々なサンプルがありました。
(今後なにかの贈り物としていいかもなー)
鳩の泣き方も動画で確認できたり
(BGMに川のせせらぎとかおしゃれすぎる・・・)
ハイジやユキちゃんがいたり
(あんまり似てないけど)
曲が12曲内蔵で毎時違うのが流れたり
まぁ自分が思っていたクラシカルなものは表面だけで
中はしっかり電池式で、本格的なものは
でか過ぎて我が家には不釣り合いだし。
ということで、こんな感じのにしました。

 

甘くも辛くも充実した時間を
時には家族一緒に
時には素敵な人たちと
時には一人静かに
刻んでいってほしいと思います。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM