認知症対策

  • 2015.11.04 Wednesday
  • 15:41
気持ちいい秋晴れが続いていますね。
天気がいい日はドライブにでもいきたくなります。
普段からよく車は運転するのですが、
そんな中、危ない運転をする方が目につきます。

直進中に急ブレーキの後から方向指示器を出すとか⇐これ多い
方向指示器を出さないまま急に車線変更して割り込んだり
左右を確認せずに脇道から進入してきたり
たまたまでしょうが目撃したのは
女性ドライバーばかりでした。
事故で傷つくのは自分自身や家族なので安全運転を心がけてほしいものです。

そう言えば最近、宮崎で認知症の方が運転する車で事故がありました。
これ意外に大きい問題だと思うんですね。
75才以上は免許更新時や違反時に認知症の検査が行われるらしいのですが
先日の事故は73才の認知症治療中の方だったとか。

75才という線引はいかがなものかと、今回を切っ掛けに思いました。
認知症は早ければ60才未満の患者さんもいらっしゃるわけでして。

私のお客様にも各年代20代から60代や70代、80代といらっしゃるわけですが
お客様の中には免許を返納された方もいらっしゃいますし、
ちゃんと検査を経て運転を続けている方もいらっしゃいます。

幸いなことにみなさん向上心にあふれる方ばかりなので、
ど忘れはあっても同じことを100回も聞かれる方はいらっしゃいません(^^)
ただやっぱりパソコンと違って車の運転は間違いの訂正や”戻る”は使えませんので
判断を誤らないように気を付けてもらいたいと思っています。

実は私も年齢を重ねるに従って回転や記憶力が落ちている気がしています。
どうも以前みたいに仕事の整理がつかないなんてこともありました。
特に人の名前を思い出さないとか。
だから思考力の低下に対する恐怖は抱いているつもりです。
認知症の初期の段階においては
物忘れとか自覚症状があっても隠そうとしてしまう方がいるみたいなので
ごまかさずに早い段階から治療やトレーニングを心がけたいですね。
だって、誰でもかかる病気なんですから。

よくある初期の症状
・小銭が増える(計算するのが面倒でお札だけをだす)
・部屋が散らかる
・探しものが増える
・身なりに気をつかえなくなる
・昔のことは覚えているが最近のことは覚えていない
・忘れっぽい自覚がない
・怒りやすい
・自分の失敗を他のせいにする

意欲が低下するのも症状の一つです。
ゲームでもなんでもいいんです。
何か好きなことに熱中すると頭もほぐれますよ。
もちろんパソコンでもいいんです(^^)


ちなみに私のトレーニング?はDHAを摂ることと
このブログを書いて指を動かすことです(笑)
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM