楽しい写真

  • 2015.05.18 Monday
  • 10:55
暑くてこんがり美味しく焼けはじめました。
パソコンピーチの森田です。

衣替えも連休中に終わり、
薄着になった途端、夜は寒かったり、
毛布を引っ張りだすと次は蒸し暑かったり
イヤになっちゃいます。

何よりイヤなのは去年スムーズに履けたパンツが
スムーズにいかなくなっていたことです。
ヒエー(・_・;)
でも、暑くなると勝てないビールの誘惑。
大好物の冷たい和菓子。
ヒエーおそろしい。

今回は瞬く間に出てくる中年のお腹と同じくらい
とっても怖いお話。

たまに友人や知人とご飯に行くことがありますよね。
楽しいひとときの為に、イイお店を予約し、
みなさん都合を合わせて集います。
都合の合わせ方も人それぞれ。
随分前から心待ちに予定を空けている人もいれば、
すっかり忘れていて他の用事を断ってくる人もいるでしょう。
いろんな事情を抱えながらみなさん集います。
お店によっては美味しそうな料理や珍しい食べ物が
運ばれてきますね。
”ちょちょちょっと待って!”
箸をつける前に写真撮影会が始まることもしばしば(笑)
「カメラをお持ちの方はどうぞ前の方に」
そして撮った写真はそのままSNSへアップ!
”晩メシなう”(なうって今どき使わないか^^;)
ブログ、ツイッター、Facebook、Instagramなどなど

ステキですねスマホやタブレットの発展。
誰でも気軽にきれいな写真を撮れるようになり、
誰でも気軽に情報発信できるようになりました。

この写真にキケンが多いのです。
って言わなくても、
みなさんたぶん情報がさらされるキケンは
なんとなく分かっていらっしゃると思います。
個人情報が漏れたり、それが嫌がらせや犯罪被害に結びつくということですね。

でもですね、
「自分ツイッターとかブログとかやりよらんし」
と思ったあなたキケンなんです。
家族・友人に限らず、職場の人、近所の会合、サークル、同じクラスなどで
誰も周りにSNSをやっている人がいなかったら安心かもしれませんね。
写真を撮られなかったら大丈夫かもしれません。

でも、イベント等に出かけたとき全くの赤の他人の写真に写り込んでいることも
なくはないですよね。

「”友だちのみ公開”に設定しとーけんよかろーもん」
「個人情報書いとらんもん」
と思ったあなたもキケンなんですよ。

そもそも友だちの友だちは他人ですからね(笑)
ネット上の友達の数が数百人、数千人と多い方!
全員信頼できますか?
ぽろっといらんこと書く人いませんか(笑)
シェア、リツイートもされて大丈夫ですね。

家族で楽しみにしていた旅行!
久しぶりの帰省!
憧れの南の島バカンス!
友人とご褒美旅行!
「今、バカンス中でーす」とか実況中継しがちな方
気をつけて下さい。

イコール=「今、家にはいませーん」ですからね。
セキュリティ会社と契約されているなら大丈夫かな。
ここは、「バカンスしてきましたー♪」が正解です。

よくドラマなんかで、アリバイって使われますよね。
”○時○分ごろ事件現場にいなかった証拠”です。
犯人「アリバイはあるんだ。オレが犯人だっていうなら証拠を見せな!」
主役「くそー!ウソのアリバイだっていうのはわかってんだ!」
ヒロイン「事件発生時に近くで起きた火事をやじ馬がケータイで撮っていてそれに写っていました!」
みたいなやつありましたよね。
「事件に大きいも小さいも関係ない!」とか言ってるやつもありましたが。

まぁ小さい事件かもしれませんが実例として
「会社の飲み会でーす」
みたいな感じで飲み会の様子を
「盛り上がっちゃいましたー♪」
なんて自分ではない誰かがアップして
「○○さん、△△さん忙しいのに参加してくれてありがとー!」
なんてご丁寧に書くもんですから
仕事サボってたのがバレたりしてウソのアリバイが崩れるなんてこともあるようです。
きっとアップする人に悪気はないのでしょうけど、
SNSをやってない人だったとしたら、自分の知らないところで行動が知られているのは
奇妙なもんだと思いますよ。

他にも
「結婚おめでとー♪」
とかね。自分が参列した結婚式の様子をアップするとかもうね。
お祝いしたい気持ちはわかりますよ。
でもね、友達の友達にまで見られたくはないですよ。
そんな投稿を見せられる側も、誰に”おめでとう”と言えばいいのでしょうか。
なかには苦渋の選択に漏れて、呼ばれていない人もいるでしょうし。
自分の家族、親戚、友人まで写っているような写真だったら
新郎新婦は大切な思い出を自分たち以外に投稿されて嬉しいわけはないですよね。

子供の写真も同じですね。
「息子の○○と友だちの△△ちゃんでーす」
とか自分の知らないところで勝手に名前出されたらいい気はしませんよね。

でも、これぐらいならまだカワイイもんかもしれません。
投稿者の人間関係がマズくなるぐらいのもんじゃないですか。
いけないのが
その投稿以外に、”特定”ができる情報を上げていることなんです。
例えば「○○保育園の入園式でーす」と言わなくても
写真の風景や制服、所持品でどこの保育園かバレることがあります。
過去の投稿から近所のお店や建物の写真でどの辺りに住んでいるかわかります。

悪い人がそれを見て、行動パターンからエリアを絞って
待ち伏せして”○○ちゃん”と本名を呼びます。
「知らない人にはついて行ってはいけない」と教えていたとしても、
自分の名前を呼ばれたら、親の知り合いだと思ってしまうこともあるのでは?

子供の入浴写真も気をつけてくださいね。
児童ポルノサイトに無断で使用されることもありますからね。
子供の写真が悪用されたら、傷つくのは子供だけではないはずです。

大切な子供さんの記録はおおっぴらにせず
大人になって子供さんが有難うと言ってくれるように
大切にしてほしいなと思います。

あとひとつ。
写真にExif情報というのがあるのはご存知でしょうか。
もし、知らない方は知っておいて下さい。
デジカメやスマホで撮った写真に含まれる情報です。
どんな事が含まれているかというと
・カメラの設定情報(メーカー、機種、解像度、シャッタースピード、絞り、ISO感度など)
・撮影日時
・GPS情報
・サムネイル
スマホなんかは初期設定でGPS情報が付加されるので
設定をオフにしておくことを薦めます。
自宅での写真なんかには自宅の位置情報がバッチリのっかっていますので、
安易に他人に写真を渡してはいけないんですよ。
美男美女の方は気軽にファンの方に写真を渡さないでくださいね。
大変ですよ(笑)

それとサムネイル(縮小写真)。
一緒に写った人の顔にスタンプやモザイクを入れても
この、サムネイルには反映しないんですね。
だから、Exif情報からサムネイルを見ればすぐに
顔バレしちゃうわけです。
怖いですね〜^^;

と、いうわけで
散々脅すような内容でしたが、
Facebook、Twitterに投稿されている写真のExif情報は
自動的に削除されているので安心してください。
ブログはどうでしょう。アメブロは削除されていますね。
心配な方はパソコンだと、写真を右クリック>プロパティから簡単に削除できます。
削除するためのフリーソフト、スマホだとアプリもあります。

実際にこのようなことが原因でいざこざになったり
事件に発展しているのは少なくはないんですよ。

事件にならなくても
悪気はなくても
優しい方でも
ちょっとしたいざこざで
気を病んでしまう方もいらっしゃいます。

自分以外の人の写真をアップする際は了承を得ましょう。
自分以外の人の写真はアップしないのが一番いいのですが。

こんな話ばっかりだと「SNSも楽しくないなー」と思った方。
それは違いますね。
こういう事を知っておくから楽しく安全に楽しめるのです。
SNSはいろんな人とつながりが持てるすばらしいツールです。
何も知らないまま粗相をするから
簡単に人生を狂わす地雷になっちゃうんです。
ちょっと知って楽しくいきましょうよ。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
パソコンピーチのウェブサイトはこちらから♪
http://pc-peach.com/
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM