情報共有はじめてました

  • 2015.04.15 Wednesday
  • 14:17
こんにちは。
パソコンピーチの森田です。

新学期、新年度が始まりましたね。
最近、少しだけ忙しくさせてもらっておりまして。
暖かくなるとみなさんのやる気も起きるのでしょうか。
儲かってるかと聞かれると”儲け”という言葉とは対極に留まっておりますが(^^ゞ

忙しくなってくると、何かがおろそかになりがちです。
それは、コミュニケーションだったり体調管理だったり
人それぞれあるのでしょうが、
私の場合、モノ事の優先順位付けがおろそかになります。

「あれもこれもやらなきゃいけない」と考えちゃうんですよね。
もちろん、あれもこれも大事なんですけど、順番があるじゃないですか。
期限だったり、重要度だったりと。

小学校では夏休みに宿題がありましたよね。”夏の友”
そんな友はいらないといつも思っていました。
その夏の友との付き合いは前倒しで済ませるタイプだったので、
8/31に遊んでくれない友人を鼻で笑っていたのを覚えています。
イヤな小学生ですね^^;

大人になって少しずつすこーしずつですが、
”あれもこれもやらなきゃいけない状態”の自分に気付くようになりました。
そんなとき思い出すのは、以前の上司に言われた
”やらないことを決めろ”という言葉です。

難しく言うと、
期限だったり必要性から優先順位を冷静に考え、
選択肢を減らして、計画を立てひとつひとつに余裕を持つ。
という感じでしょうか。

シンプルな言葉が意外に繰り返し残るんですよね。

そんなこんなで、ちょくちょく立ち止まって
冷静を装いながら仕事をこなしております。

そんな中、私の仕事整理の中で欠かせないものがあります。
それは顧客管理ソフトです。

私は以前、システムエンジニアとして仕事をしていました。
そこでSFAというものに一時期携わっていました。
SFAとは営業日報のシステムです。
私はSFAを作ることも売ることも、買って使うことも経験しました。
作っているときは、正直その良さが分っていませんでした。
でも、お世話になったある方が「我が社にはSFAが必要だ!」と
おっしゃって、その話を聞いた時…
やっぱりピンときませんでした。
だってその時はまだ営業マンやったことなかったし(^^)
それでも私は命によりSFAを会社に導入しました。
”頭で覚えた必要性”を会社のみんなに伝えながら運用させました。
そのときのキーワードは「情報の共有」です。

今となっては企業では当たり前に扱われている情報を共有するシステム。
未だに”そんなものはない”と言っている企業はすぐに入れましょう♪

当時、情報を共有する相手も少なかったので、
作る立場から買う立場になってもSFAにはピンときておらず、
会社のみんなは紙の日報でいいじゃんと反抗的だし(笑)

でも1ヶ月、2ヶ月と時間が経つに連れて必要性を感じてきました。
最終的にはSFAを売り始め、顧客先でも研修を行うほどになりました。
そのとき感じた必要性が今の私を助けてくれているのです。
本当に感謝しております。

突然ですが
質問
 一週間前の昼飯はなんでしたか?
質問
 最近、友人や家族と旅行には何月何日にいきましたか?
質問
 旅行中どんな話をしましたか?

いやー忘れちゃうんですよ。
思い出したとしても、次には忘れてるんですよ。
よっぽど印象的なことか、自分に都合のいいことしか覚えていないのです。
メモとってても会話や経緯や状況までメモしないんですよ。ふつう。
それでも、
単に備忘録だったらシステムじゃなくてもいいんです。

一週間前の昼飯に、
「天神で750円のイマイチなラーメンを食った」とします。
それを共有します。今で言うとSNSみたいな感覚でしょうか。
そうすると
「天神だったら600円で食えるうまいとこあるよ!」とか
「私もそこ行こうと思ってた!イマイチなら別の所行ってみる!」とか
こういうメリットが出てくるのですよ。
コミュニケーションがあってこその話ですが。

改善できたり、同じ失敗を防げるのが「情報共有」のいいところです。
誰にでも構わず共有していい情報ばかりじゃないので、セキュリティだったり
大人数で使う仕組みが必要になったら”システム”となるわけですね。

私も今では、いろんなお客様にパソコンを教えたりするわけですが、
「誰とどこまで話したか忘れるだろうな〜」
というのを初めから分っていたので、私は顧客管理ソフトを使っていたのです。
シンプルですがお客様ごとに予定を立て履歴管理ができるので
理屈的にはSFAと同じだと思います。4千円ぐらいですが(笑)

情報を共有するメリットはもうひとつ
お客様に安心を与えるということです。
SFAの研修をするときに話してた文句の一つに
「”我が社にはSFAがあるのでお客様はどうぞ安心して下さい!”
と営業マンの方はお客様に話して下さい。」
「なぜなら私が死んでも他の者が私と同じように対応できます!」
というのを毎回お話していました。

今のパソコンピーチは忘れっぽい将来の私としか情報共有できていませんが、
近い将来、私ではない誰かでも私以上にお客様に接することが出来るように
情報共有を進めています。
もちろんセキュリテイもバッチリです。
ご安心下さい。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
安心・安全・健康
パソコンピーチのウェブサイトはこちらから♪
http://pc-peach.com/
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM